検査終了〜

まずは結果報告から・・・

A獣医大病院で詳しく検査して貰ったところ、異所性尿管でもなく
膀胱奇形でもなく、やはりホルモンの影響で、
膀胱の出口のところが緩くなってしまっていたようです。

治療としては今までの薬物治療で、薬の種類を増やしてみるか、
手術で膀胱の出口を狭くするかのどちらかになるそうで、
薬物治療だと完治することはないので、ずっと飲み続けなければ
ならないとのこと。
手術をすれば、ほぼ完治するとのこと。(稀に完治しない場合もあり)

amuはまだ3歳半なので、これからずっと薬で様子を見ながら
過ごすのは可哀想なので、やはり手術をして貰うことになりそうです。
とりあえず今日のところはよく考えて決めて下さいとのことで
手術の日程は決めて来なかったけど、今月中にうちの先生が
W先生と会う予定があるそうなので、その時に話を進めて貰う事に。

手術自体はそんなに難しいものではないので、心配はしてないけど
問題は入院が5日間に及ぶということ。
避妊手術の1泊入院ですら、物凄いナーバスになってご飯も3日間ぐらい
食べられなくなってしまった過去の持ち主amuちん。
その旨を先生に伝えると、手術が終わって麻酔が覚めた後、連れ帰って
良いか相談してくれるとのこと。
手術の日は先生が付き添ってくれることになってるので、先生が
一緒に連れ帰ってくれるなら安心だし、こちらの病院に入院するなら
毎日通えるし、ご飯も届けられる。
本当は先生の所で手術が出来ればいちばん良いんだけど、個人病院では
珍しい症例なので、簡単とはいえ、やったことのない手術だそうで、
それは無理みたいで・・・・。

そんなこんなで、原因がはっきり分かってちょっとホッとした
検査デーでした。
Commented by yumiko at 2006-07-03 15:51 x
amuちゃんもじゅんこさんも原因がわかってよかったね~!
難しくないとはいってもやっぱり手術が終わるまでは何かと心配だよね。
術後のamuちゃんの分離不安も・・・
全てが終わって元気なamuちゃんの姿を見るまで
ずっとずっとエールを送ります☆
頑張れamuちゃん!!
Commented by ランママ at 2006-07-03 18:29 x
ハッキリした原因が分かって、少し安心しましたね~。
でも、やっぱり手術なのね!
どんなに簡単な手術でも心配だけど、なにより離れて過ごす事が
心配よね(-_-メ)
でも、信頼の出来る病院(先生)があって羨ましいわ~。
amuちゃん・・・QPに性格が似ているらしいので、とっても気になる存在なのよん!
良くなったら、ゆっくり遊んで下さいね!
Commented by ryo at 2006-07-04 00:17 x
そうですか・・原因がわかってよかったです。
amuちゃん、手術することに決めたんですね。
入院となるとamuちゃんもじゅんこさんも寂しいね。
私も応援してます~amuちゃんがんばって!
Commented by saya at 2006-07-04 01:18 x
5日間の入院・・・はかなり負担になっちゃいそうですね。
じゅんこさんたちも5日間もamuちゃんがおうちにいなかったら
すっごく恋しくなっちゃいますよねきっと。。。
いつもの病院に連れて帰ってこれると良いですね。
にしても、ほんっとに珍しい症例なんですね。
でも大きい病院で手術できるなら、安心かな?
じゅんこさんもamuちゃんもがんばって!!
Commented by じゅんこ at 2006-07-04 07:31 x
>yumikoさん
いろいろご心配をお掛けしてすみません〜〜。m(_ _)m
泌尿器の第一人者の先生と言われる方に診て貰えて
原因が分かってすっきりしました。
とはいえ手術はまだ終わってないので、これから
もう一踏ん張りです。
手術が終わって元気復活したらまた遊んで下さいね〜!

>ランママさん
ご心配をお掛けしてすみません〜〜。m(_ _)m
やっと原因が分かったのでちょっとホッとしてます。
やはり手術した方が後々楽みたいなので、お願いする
方向で動いてます。
amuは手術後のケアの方が大変なので(^-^;)なんとか
こちらに連れ帰れるように出来ると良いのですが。
QPちゃんとamu、性格が似てるのかな〜?(^_^)
明るいけどビビリで甘えん坊な性格のamuとQPちゃん、
仲良くなれるかな〜。(^_^)
Commented by じゅんこ at 2006-07-04 07:38 x
>ryoさん
応援ありがとうございます〜!
やはり手術をした方が治るみたいなので、その方向で
今話を進めています。
甘えん坊のamuなので、5日間の入院はかなりトラウマに
なるのでは・・・と心配で、何とか連れ帰れるよう
お願いしてみるつもりです。

>sayaさん
そうなの〜。ホントはamuじゃなくて私達の方が
分離不安なのよ〜。(^-^;)
何とかこちらに連れ帰れると良いんだけど・・・。
amuの症例は大型犬では割と多いらしくて、大型犬だと
内視鏡で手術出来るらしいんだけど、小型犬だと臓器が
小さすぎて、それに合う内視鏡がないから開腹手術に
なっちゃうんだって〜〜。


Commented by ぐっち at 2006-07-04 09:12 x
原因がわかって、良かったと思う反面、手術すれば完治といわれましたがその手術に対する不安で複雑な心中をお察しいたします。
蒸し暑い日が続き体力的な消耗もありますので、どうぞ、無理をなさらずに、気晴らしをして、ご自身を大切にしてすごしてくださいね。 倒れてはいけませんよ。3姉妹の大事なママさんなのですもの。がんばれ。



Commented by くみ at 2006-07-04 11:37 x
はっきりとした原因が解ってよかったですね。
そして、診断も思っていたよりは悪くない結果で、私もホッとしました。
とはいっても手術することには変わりないので、心配ですよね。
エールを送る事しかできなくて歯がゆいです。
じゅんこさん、amuちん頑張って!!
我が家もそのうち、neunに引き続きelfもY先生に相談することになるかもしれませーん。
Commented by じゅんこ at 2006-07-04 22:15 x
>ぐっちさん
ありがとうございます。私もamuも元気なのでご安心下さい♪
手術するのはやはり心配はありますが、専門の先生に
診て貰えて執刀して頂ける事になったので、お任せしようと
思ってます。

>くみさん
なんだかんだと時間が掛かってしまいましたがようやく
原因が分かってホッとしました〜。
手術はしなくちゃならないけど、それで後々楽になるなら
ここでちょっと頑張って貰わないと。(^_^)
皆さんに応援して頂いてるので、とっても心強いです!

エルたん、もし万が一症状が酷くなるようなことがあったら
その時はY先生に相談してみて下さいませ。^^
獣医大は紹介がないと診て貰えないので〜〜。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by jyamamoo | 2006-07-03 13:43 | Dog | Comments(9)

日々の出来事をポツポツと更新してます


by jyamamoo