お疲れamuちん

d0050719_8202374.jpg


緊張の検査から一夜明けた今朝のamuちん。
ご飯の支度をしててもまったく気付かず爆睡中〜。

-------------------------------------------

昨日の検査中、待合室で遭遇した1匹の白プーちゃん。
15歳という年齢で、片目は閉じたまま、もう片方も白内障で真っ白。
身体にはたくさんの赤いイボが出来ていて、短い毛の間はイボで
埋まってました。
もう耳も聞こえないとのことでしたが、飼い主さんは愛おしそうに
抱っこしている姿が印象的でした。
「もうちょっと頑張って生きて欲しくてね〜〜」と飼い主さん。
その白プーちゃん、亡きミッキーに大きさ・姿がそっくりだったので
お話を聞いてるだけで思わず涙がこぼれそうに・・・。

その場には若いレッドのティーカッププーとチワワを連れた
おばさん飼い主さんもいたんだけど、その白プーちゃんを見ながら
「そのイボは白プーだけに出るものではないんですよね?」と失礼な質問。
まるで自分のワンコがこういう姿になったらたまんないとでも
言わんばかりの言い方。
無性に腹が立ったので思わず「どんな子でも老犬になれば出る可能性は
大ですよっ。」と援護射撃。
更にちょっと大きめな白プーちゃんを見ながら
「プードルにしては大きいですよねぇ〜。お腹も出てるし。」と
またもや失礼な質問。
もう1度援護射撃を食らわしてやろうかと思ってたら、私より先に
同行していたお姉さん先生が
「10年ぐらい前はこのぐらいの大きさの子が多かったんですよね。」と
爆撃を落としてくれました。

どんな毛色でも大きさでも飼い主さんにとっては愛しい我が子。
あまりにも失礼な質問の数々にビックリするやら呆れるやら。
自分のワンコはいつまでもきれいで若いままだとでも思ってるのでしょうか。
何だか無性に腹が立った待合室での出来事でした。
Commented by ぐっち at 2006-07-04 18:02 x
病院の待合室は不安な気持ちでみなさんいっぱいなのに、自分の不安を他人へのやつあたりにしか解消できない心の狭い飼い主さんがいて、悲しいですね。 いたわりあって、励ましあってこそなのに。
Commented by ともみん at 2006-07-04 19:52 x
自分のワン子がそうなったら?と不安なのは分かるけど、失礼な質問で腹が立ちますネ~! プードルはイボが出来やすいのよ! え~ナナはブラックだったけど全身イボだらけだったわo(`へ´)o

amuちゃんの原因が分かって良かったですネ。手術も難しくなくて良かった。 でも入院が心配ですネ~ amuちゃん頑張って!
Commented by じゅんこ at 2006-07-04 22:19 x
>ぐっちさん
ホントに昨日はその場にいて腹立たしい気持ちでいっぱい
でした〜。
15年頑張って生きてきた子にこんな事言うなんて
どういう神経してるんでしょうかね。まったく。(-_-#)

>ともみんさん
腹立ちますよね〜。こんなこと言われたら。(-_-#)
ナナちゃんもイボたくさん出来てたのね〜。ミッキーもよ〜。
だからって可愛いことに変わりはないよね。

amuの件では皆様にご心配をお掛けしちゃってすみません。
何とか術後、こちらの病院に転院できるようお願いして
みるつもりです。
Commented by mmhome at 2006-07-05 22:30 x
テポドン2号は、おばはん飼い主の脳天に着弾させるべし!!
大きいプードルの何が悪い!
ぶりぶり

amuちゃんの入院、ちょっとばかし心配ですが原因がハッキリしてよかった。
経過をまた見に来ます。
Commented by じゅんこ at 2006-07-06 11:51 x
ホントに落とせるものなら落としてやりたかったですっ。
15歳まで頑張って来れたのも優しい飼い主さんの
努力の賜物なのに、なんて失礼な事言うんだ!と
怒り心頭でしたよ〜〜。

amuのことではご心配をお掛けしちゃってすみません。m(_ _)m
何とかこれからの方向性が見えたのでちょっとホッとしてます。(^_^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by jyamamoo | 2006-07-04 08:46 | Dog | Comments(5)

日々の出来事をポツポツと更新してます


by jyamamoo